施工品質への追及 - オフィス用・店舗・業務用エアコン専門店 エアコンセンターAC

事務所ビルから特殊空調・設備用空調の設計施工まで
価格保証
豊富な
公共事業実績
[受付時間/月~金]9:00~18:00まで

トップページ > 知ってくださいACのこと > 施工品質への追及
エアコンセンターAC施工品質への追及

施工品質への追及

全国内工事対応
全国送料無料
メーカー1年保証
当社エアコンセンターAC事業部が基本とする「お客様へご満足いただくこと」を実現するためには、価格のサービスに加え、施工品質の追求が不可欠であると考えます。
インターネット経由で導入されるお客様の大切な設備において、ご納得そしてご安心してご利用いただくためには未完成で出荷される空調機(ハード)を現場で完成させるための工事(ソフト)は非常に重要になってきます。 施工の如何によって設置後に発生する不具合の有無が左右され、結果的にご使用者様のご負担につながります。
そこで当社はいかに施工品質を保つか、という点に重きを置き、以下の点を実行しています。
 
 

許認可、資格・免許取得の重要性

空調設備工事、電気設備工事を請け負う際には、国で定められた許認可・免許(資格)が必要となります。
資格許可番号、具体例として『管工事業・知事または大臣許可(般・特)第12345号』もしくは『電気工事業・知事または大臣許可(般・特)第12345号』がございます。これら専門業としての経験や 会社の経営状況、経営者のヒューマンアセスメント等を国または都道府県が定期的に審査を行ない許可を付与するもので、お客様のご要望に対してカスタマイズできる業者の標準的な位置付けとして、アフターケアに対応できる業者を見分けるひとつの判断要素になります。

その他、管工事施工管理技士、電気工事士、溶接技術士等、実際の施工管理及び作業員に必要とされる資格・免許があります。建設業法、その他関係法令に基づき、選定された資格(免許)を得た技術者を適所に配置し、施工を行い工事品質を保っています。
 

施工業者(提携工事店=直工店)の選定

全国に配置する提携工事店(以下直工店と称します)について、施工レベル、人員数、許認可・資格免許、施工体制、損害保険の種別など定期的に査定を行っています。お客様の現場に相応する直工店を綿密に査定・選定します。
 

現場の把握と厳密な工事査定

現場単位で実施する直工店による設置前の現場調査は、お客様ご協力のもと可能な限り詳細を調査するよう指導しています。既存のエアコンに関する情報、ご使用環境に適する機種の選定、お客様のご要望を加味した機種、配置、工程など現場に関する必要情報は漏れの無きよう調査を実施します。

報告を得た後も工事の内容についてお客様にも十分理解していただくような解説を行い、ご同意、ご納得いただいた上でご契約を頂くように徹底しています。
 

施工内容の細かい指示

施工決定後は、決定機種の仕様、据付場所、資材・部材の員数、配管ルート・仕上材の種別、機材の固定施策の種別、施工動員数、工程・時間帯、近隣への配慮、法的書類の準備、着工から後片付けまでの基本的事項の再確認など、現場単位に施工担当者へ詳 細指示を行います。現場調査時の写真、平面・立面図等を参照に綿密な打ち合わせを経て施工に臨みます。
 

試運転時のデータ採取

設置直後の試運転時には、エアコンの稼働状況をデータシートに記録します。吹出・吸込温度、音、風速、ガス圧値、電流電圧値等の工事データから、溶接や電気工事など資格(免許)を要する工事を行った際の工事担当者氏名を記録します。また将来を考慮したメンテナンススペースの確認など多岐にわたりデータ採取を行い、同書類にはお客様にご承認のサインを頂きます。工事検査記録として全てを網羅した重要な書類となり、後のアフターサービス時に使用します。
 

法的書類の徹底

業務用の空調機を入れ替える際には様々な法的対処を要します。撤去をし処分をおこなうエアコンは有価物処理該当品、産業廃棄物処理該当品などの処理種別を判定し、それぞれの書類を発行した上で排出者であるお客様の承認を得て適正な処理を行います。一方環境に有害とされるフロンガスを有する空調機については、ガスを分離し回収許可を得た業者及び有資格者が回収を行います。回収後は所定の破壊処理業者が破壊(または再生)処理します。全ての処理が完了した後は、その証明書としてお客様に書類をご提出し報告をします。 これらの書類は国管轄下にある諸法令に基づき発行します。万一不備がある場合は排出者であるお客様が罰せられる工程もあります。これらは基本的事項であり、コンプライアンスはお客様保護のために徹底する必要があり、工事請負者としての然るべき責務です。
 

施工後の検査体制

工事終了後は施工担当者より前述の各種書類の回付を徹底し、現場写真と併せて報告を受けます。当社指示通りの施工が行われているか、工事品質に不備がないか、詳細データを基に検査課によって厳重な工事検査が行われます。全ての現場において検査を実施し、都度指導を徹底していくことで本工事の品質が向上します。
 

施工関係書類の保存

現場調査時の報告書、お客様との契約書、工事検査記録、法的書類、現場写真など、その現場で生じた書類全ては当社施工監理部にて10年間保存します。個々の現場に関する内容すべてを網羅し、お引き合い時には常時対応可能な環境を整備しています。当該空調機ご使用時に不具合が発生した際も迅速かつ繊細な対応を可能にします。設置したその瞬間の対応のみならず、お客様が当社設置のエアコンをご使用されている時間は当社も共に管理していることを意味します。なおそれらの情報管理は次期当該空調機を入れ替え・増設する際に役立て、お客様の労力や時間のロスを防ぎ、安定した工事のご提供が可能です。実際10年サイクルで入れ替えを賜るリピーター様が多いのも、この「工事管理」に決して手を抜かない我が社ならではの特色であると考えます。
エアコンセンターACは『お客様第一』です
創業1967年以降ぶれることなく追求し続けてきた『お客様第一』の心は、現在も受け継がれています。『我々が今在るのは、お客様が在ってこそ』であり、利益の追求以前に考えるべき基本的事項であります。1998年にインターネット通販を開業し、以来業務用空調機の全国施工を軌道に載せました。耐久設備の通信販売であるが故に、さらに要求されるお客様第一の精神は、いかにお客様が安心して当社をご利用いただけるか、信頼を得ることを追求し続けた結果、以上のような体制を整えるに至りました。

価格サービスそして安心サービス。物販通販ではここまで知り得ない安心を要するインターネット設備提供。「安心」それは工事を伴う設備だからこそ最優先されるものであり、今後当社はその安心をさらに極めていくことで『お客様第一』の心を保持して参ります。

お気軽にお問い合わせください

受付 月~金 9:00~18:00